「実例から学ぶ税務の核心」連載スタート!

週刊税務通信 №3428 平成28年10月10日号

P.32~37まで紙面を頂きまして、「実例から学ぶ税務の核心」の記念すべき第1回目がスタートしました。

1回目で取り上げたのは、「DES課税リスク説明義務違反事件」。

平成28年5月30日判決の事件ですが、業界に衝撃が走りました。

税理士法人に説明義務違反があったと納税者から損害賠償請求を受け、裁判所から3億3千万円相当の損害賠償金を支払うよう命じられた事件です。

この事件について、私含め5人の税理士が議論した内容を記事にしました。

詳細は、週刊税務通信をご覧ください。

今後もあるテーマについて、月に1回のペースで掲載していく予定です。

次回は、「役員退職金」をテーマにした記事を掲載予定です。

どうかお楽しみに。

(熊本本部 税理士 岡野 訓)