ビットコインの取得 消費税課さず

ビットコインは通貨の一種!?

ビットコインの購入時に消費税を課しているのは、主要7カ国のうち日本だけなんだとか。

日本の場合、仮想通貨をモノやサービスの一種だと考えていたわけです。

これをプリペイドカードと同じく「支払い手段」と明確に位置づけることになりそうです。

早ければ2017年春をメドに改正される予定。

購入時の消費税がなくなれば、購入単価が8%下がるということですから、流通量が増える可能性が高くなります。

通貨との違いは、送金手数料がかからなかったり、海外でも両替せずに使えたりする点。

利便性は高いものの、注意すべきは、価格変動リスク。

ビットコインは常に価格が変動することに留意する必要があります。

(熊本本部 税理士 岡野 訓)