月刊!ユウワ通信「マイナンバー対応のためのバージョンアップは修繕費」

マイナンバー制度に対応するため、給与計算システム等のバージョンアップをする際の費用は修繕費として計上することが可能です。