速報!さくらユウワ通信 「平成28年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公募開始」

平成28年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金の公募開始
公募日程:平成28年11月14日(月)~平成29年1月17日(火)
※2次募集の予定はありません

FAXNEWS臨時号(平成27年2月18日)発行で、平成27年度補正補助事業の概要をご説明しております。

ものづくり補助金とは…

平成24年度補正予算から始まった、ものづくり中小企業・小規模事業者が実施する試作品の開発や設備投資などを支援し、競争力強化、経済活性化の実現を目指す補助金でものづくり補助金と呼ばれています。

平成28年度と平成27年度のものづくり補助金の違い

地域未来投資促進事業

【公募について】

1回のみ(昨年は2回以上の公募期間がありました)

【加点項目の追加】

  1. 総賃金の1%賃上げ等に取り組む企業
    (1%以上と具体的に明記されました)
  2. 第四次産業革命型・一般型に応募する応募申請時に有効な期間の経営力向上計画の認定を受けている(認定申請中を含む)企業

【補助上限額等】

  1. 台風7、9、10及び11号の激甚災害指定地域に所在する事業所で事業を実施する企業
  2. IT化に取り組む企業
経営力向上計画

平成27年度補正ものづくり補助金2次公募では、経営力向上計画を策定していれば、加点対象とされています。28年度も加点されています。申請に時間がかかりますので、早めの準備をお願いします。

(中小企業経営強化法とは)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/
詳しくは
(全国中小企業団体中央会 公募要領等)
http://www.chuokai.or.jp/hotinfo/28mh_koubo_2016nov-.html

事業類型 補助上限額(下限額) 補助率
基本額 雇用・賃金拡充による上限額の増額
(1)雇用増(維持)・5%以上の賃金引上げ計画に基づく取組 (2)(1)に加え、最低賃金引上げの影響を受ける場合
第4次産業革命型 3,000万円(100万円) 補助上限額の増額設定はありません 補助対象経費の2/3以内
一般型 1,000万円(100万円) 2,000万円(100万円) 3,000万円(100万円)
小規模型 500万円(100万円) 1,000万円(100万円) 1,500万円(100万円)

※一般型及び小規模型における補助上限額の増額設定に応募申請するためには以下の要件を満たす必要があります。

雇用・賃金拡充への取組み

【熊本本部:長瀬 直美】

PDFはこちらをクリック