速報!さくらユウワ通信 「医療機関向け!税務調査で狙われやすい論点とは!?」

医療機関向け!税務調査で狙われやすい論点とは!?

収入とその計上時期(積立NISA)とは

社会保険診療収入
「社会保険診療収入」と、「保険点数×10円+生保等公費単独分」とに、一定以上の差異がある場合、その原因を解明しておきましょう。
窓口収入に関しては、計上洩れや計算ミスが、不正計算として重加算税の対象とされやすいので、日頃から注意しましょう。
自由診療収入
 重点的にチェックされる項目で、主に患者さんの医療費控除の領収書と収入との照合がされます。
 歯科医院の場合は、技工指示書・アポイント帳等が自費収入と照合され、収入計上洩れのチェックがされます。
雑収入

  • 自動販売機の手数料
  • 各種証明書の発行手数料
  • 物品の売上
  • 金属売却益
  • 業者からのリベート
  • 紹介手数料

必要経費

必要経費では、収入に対応しない個人的経費や家事関連費の有無についてチェックされます。
青色事業専従者給与
 個人事業主の場合、青色事業専従者給与額とその職務内容とがチェックされますので、青色事業専従者の業務をリストアップし、金額と職務内容との妥当性を主張できるようにしましょう。
交際費
 最近の調査では、同業者の売上対交際費率を目安に、細かく交際費の過大が指摘されることが増えています。交際費は領収書の保管だけではなく、事業関連性を証明する必要があります。
例えば、飲食費やゴルフプレー費については、「誰と、どこで、何のために、(飲食費の場合は参加人数も)」という点についてメモをとる習慣をつけましょう。また、お中元・お歳暮の届け先一覧は控えておきましょう。

たな卸資産

たな卸資産はその年の必要経費とならないため税務調査でチェックされる項目のひとつです。
歯科医院の場合、特に、以下で挙げるものは、たな卸資産で計上洩れになりやすいものです。

  • 技工所へ預けてある金属材料
  • 翌年以降の患者さん用の技工物
  • 数ヶ月来院しない患者さん用の技工物

詳細については、担当者にお尋ねください。

【熊本本部 齊藤 美帆】

PDFはこちらをクリック

           .