さくら経革通信 「課題解決に役立つ情報とセミナー案内」

課題解決に役立つ情報とセミナー案内

 2017年現在、日本は新成人数が1995年の207万人から120万人と激減し、国民の4人に1人が65歳以上という「超高齢社会」を迎えています。さらに、地方においては過疎化も重なり、中小企業の人手不足はより深刻さを増しています。
 一方、日本政府が副業解禁を宣言した事を受け、働き方の多様化は、今後ますます加速していくと考えられています。
 このような外部環境の中、「いかに人材を確保するか」、また、「仕事をどう効率化するか」は、多くの企業が抱える共通の悩みと言えます。そこで今回は、企業のさまざまな課題解決に役立つ情報をご紹介致します。また、3つの魅力的なセミナーを企画致しましたので是非ご参加ください。熊本でいち早く最新の情報をお届けします!

◆人材不足解決に-「求人募集活動戦略!」

 労働者数の減少により、優秀な人材は育てるか奪うかの時代になりました。人材確保には「採用力」の強化がカギを握ります。企業力や採用条件はすぐには変えられませんが、「採用活動」は企業努力で変えられます。例えば「求める人材を明確に提示する」といった、ちょっとした工夫で、応募数が数倍になったという成功事例もあります。

 どう集めるか、どう応募させるかにお悩みはありませんか?「ここで働きたい」と思わせる動機づけ面接はできていますか?経営者・人事担当者の方に大変役に立つセミナーを準備致しました。㈱ナインデザインによる本セミナーで、人材確保の課題解決のヒントをお持ち帰りください!

セミナー詳細はこちら(次項セミナーと同日で2部構成の開催です)

◆経営課題解決に-「プロ人材が地方企業をサポート!」

 経済産業省より「大企業から中小企業への、即戦力供給の仕組みを検討する」と発表されました。この「即戦力供給」に、いち早く取り組んでいるのが㈱サーキュレーションです。即戦力である事はもちろん、単なる人材派遣ではなく、その企業の置かれた環境を加味し、それに対処できる適切な人材を抽出して提供するという点に特徴があります。業種・職種を問わず、大企業の技能や経験を持つ約10,000名(日本最大規模)の「求人市場に出回らないプロ人材を保有しており、時間借りができます。第一線のノウハウの活用で、中小企業でも今いる人材やモノの成長力・底上げが期待できます。

 「固定費で優秀なビジネスマンを採用する余力がない」「地方には一流の人材が集まらない」「生産コストダウンをしたい」「新技術の開発や販路拡大をしたい」「リーダー育成や改革をしたい」・・・プロ人材の即戦力で、現状を一気に変えてみませんか?

セミナー詳細はこちら(次項セミナーと同日で2部構成の開催です)

◆◆建築現場における業務効率化に-「クラウド上で現場情報を共有するサービス」

 「ダンドリワーク」は、FAX・電話・メールによるやりとりを変える新しい情報共有ツールです。建築現場におけるクラウド型コミュニケーションツールで、施工にかかわるすべての人が対象になります。

 日本には『段取り八分』という言葉があります。仕事の8割は段取りで占められ、残りの2割程度が実際の作業になるという教えで、大工さんたちから生まれた言葉だそうです。このツールは、住宅リフォーム会社に10年勤務した方が立ち上げ、現場での経験を反映されています。ダンドリワークを使って一番メリットを感じていただけるのは、現場で働く営業マン、そして、協力業者や職人さんです。仕事の段取りが良くなり、二度手間が減り、お客様とのコミュニケーションの時間が増え、丁寧で良い仕事ができるなど建築業の素晴らしさを実感される方が増えることを願っております。

▼セミナーご案内▼※参加申込書はございません※
ダンドリワークで生産性UPセミナー
日時:9月14日(木)9:30~11:00
場所:はあもにい4階会議室
参加費:無料
参加をご希望の方は、弊事務所までお電話ください。

 今後もみなさまに旬なお役立ち情報を提供致します。様々な角度と選択肢の提供で経営の課題をサポートします。詳しくは、弊事務所の各担当者までお気軽にご相談ください。

【熊本本部 経営支援課スタッフ】

PDFはこちらをクリック