速報!さくらユウワ通信「全損保険販売休止へ」

全損保険販売休止へ

国税庁が各社へ、通達見直しを通知

 13日、国税庁が法人向け定期保険のうち、ピーク時の「解約返戻(払戻)率」が50%を超える商品について、税務の取り扱いを見直す案を生命保険会社各社に示しました。

 生命保険会社各社は見直し案が固まるまで販売を自粛するとのことです。

 現行では、保険料を全額経費として計上し、法人税の節税効果がありました。

節税解説

 保険商品の取り扱い見直し時期は、生命保険会社によって異なります。2月13日以後の契約については、遡及して全額経費と認めない修正がおよぶ可能性がありますので、注意が必要です。

【熊本本部 鍋嶋 紗織】

PDFはこちらをクリック