月刊!さくらユウワ通信「税務調査のポイント」

所長よりごあいさつ

 去る4月18日(火)、熊本県信用保証協会様の5階会議室にて、第5回目のさくら経革塾を開催させていただきました。参加企業数は3社でしたが、開催5回目にして初めて金融機関の担当者の方のご参加をいただきました。融資先の企業様と同じ席で今後の事業展開について直接社長と意見を交わしておられました。

 本来、融資先企業と銀行、そして我々のような会計事務所は、立場こそ違えども、みな支援先企業の成長発展を望んでいる一心同体のチームであるべきです。それが、一同に会して意見を交換しあう場が、現状ではなかなか存在するものではありません。今回、さくら経革塾でそのような場所の提供が出来たということは大きな第一歩であったと思いますし、これから益々金融機関との協業を進めていければと考えております。ご興味がおありの方々は、ぜひお気軽に経営計画策定の現場を覗きにいらしてください。

 次回は、5月16日(火)に今回と同様、熊本県信用保証協会の5階会議室にて開催する予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

トピックス

  1. 税務調査のポイント

  2. 住民税システムにトラブル発生

  3. ウエスチングハウス社が破産法申請

  4. ビジネス書ナナメ読み-「ありえないレベルで人を大切にしたら
    23年連続黒字になった仕組み」(ダイヤモンド社)

  5. 税務調査事前準備チェックシート

詳細はこちらをクリック(PDF表示)

(熊本本部スタッフ)