福岡本部092-441-0012

熊本本部096-341-1555

鹿児島本部099-260-0100

税理士法人 さくら優和パートナーズは、税務・会計はもとより起業家支援、医業経営支援、企業組織再編、相続・事業承継、事業計画の立案などをトータル的にサポートする信頼と実績を誇る福岡・熊本・鹿児島の税理士事務所です。

最新情報

254月

相続・贈与マガジン「事業承継成功のために(10)」

0 Comments
事業承継成功のために(10)~新・事業承継税制の留意点~ 不動産の活用(2)~相続対策としての土地活用方法の変化~ 塩漬けにしていた“タンス預金”相続の際の申告は必要? 数字でみる相続:65~74歳って何の数字? 詳細は […]... Read More →
254月

速報!さくらユウワ通信「定期保険の税務取扱いに係るパブリックコメントについて 」

0 Comments
定期保険の税務取扱いに係るパブリックコメントについて  2月13日に国税庁が法人向け定期保険等のうち、ピーク時の「解約返戻(払戻)率」が50%を超える商品について、税務の取り扱いを見直す案を生命保険会社各社に示 […]... Read More →
094月

実例から学ぶ税務の核心〈第30回〉新規掲載された質疑応答事例を確認する

0 Comments
週刊税務通信 No.3551 平成31年4月8日号に、熊本本部所長・岡野の記事が掲載されました。 実例から学ぶ税務の核心 ~ひたむきな税理士たちの研鑽会~ <第30回> 新規掲載された質疑応答事例を確認する 解説 大阪勉 […]... Read More →
054月

速報!さくらユウワ通信「4月からの制度変更について!! 」

0 Comments
4月からの制度変更について!!  4月1日に新元号が令和と発表され、平成も残すところ1カ月を切りました。新しい時代を前に4月1日から変更された制度について案内させていただきます。 「働き方改革関連法」施行 &e […]... Read More →
253月

相続・贈与マガジン「事業承継成功のために(9)」

0 Comments
事業承継成功のために(8)~新・事業承継税制の手続きの流れ その2~ 不動産の活用(1)~不動産評価額はどのように決定するのか?~ 相続人同士で土地を交換すると、所得税がかかる? 数字でみる相続:1,064,695円って […]... Read More →

ニュースリリース

094月

実例から学ぶ税務の核心〈第30回〉新規掲載された質疑応答事例を確認する

0 Comments
週刊税務通信 No.3551 平成31年4月8日号に、熊本本部所長・岡野の記事が掲載されました。 実例から学ぶ税務の核心 ~ひたむきな税理士たちの研鑽会~ <第30回> 新規掲載された質疑応答事例を確認する 解説 大阪勉 […]... Read More →
113月

実例から学ぶ税務の核心〈第29回〉消費税率改定における経過措置規定について

0 Comments
週刊税務通信 No.3547 平成31年3月11日号に、熊本本部所長・岡野の記事が掲載されました。 実例から学ぶ税務の核心 ~ひたむきな税理士たちの研鑽会~ <第29回> 消費税率改定における経過措置規定について 解説 […]... Read More →
043月

[4月6・7日開催]第六回ユウワMG研修

0 Comments
数字が読める経営者になれる!第六回ユウワMG研修 数字や経営に対する苦手意識、ありませんか? 経営のシミュレーションを通して、数字の勘所、着眼点、戦略を体得しましょう!! <講師>吉原 英令 ピーエムシーマイブレーン代表 […]... Read More →
112月

実例から学ぶ税務の核心〈第28回〉副業と家事関連費

0 Comments
週刊税務通信 No.3543 平成31年2月11日号に、熊本本部所長・岡野の記事が掲載されました。 実例から学ぶ税務の核心 ~ひたむきな税理士たちの研鑽会~ <第28回> 副業と家事関連費 解説 大阪勉強会グループ 濱田 […]... Read More →
071月

実例から学ぶ税務の核心〈第27回〉特別編 新春・平成31年度税制改正大綱を読む

0 Comments
週刊税務通信 No.3538 平成31年1月7日号に、熊本本部所長・岡野の記事が掲載されました。 実例から学ぶ税務の核心 ~ひたむきな税理士たちの研鑽会~ <第27回> 特別編 新春・平成31年度税制改正大綱を読む 解説 […]... Read More →

法人関与件数

1,471

個人関与件数

921

従業員数

97

拠点数

3

セミナーのご案内

[4月6・7日開催]第六回ユウワMG研修

数字が読める経営者になれる!第六回ユウワMG研修 数字や経営に対する苦手意識、ありませんか? 経営のシミュレーションを通して、数字の勘所、着眼点、戦略を体得しましょう!! <講師>吉原 英令 ピーエムシーマイブレーン代表 […]

コメントなし
semi_fujiwara

[2019.2.7開催] 第28回 熊本藤原塾

[2019.2.7開催] 第28回 熊本藤原塾 【藤原塾とは】経済アナリスト藤原直哉氏を講師として招き、全国各地で開催されている勉強会です。日本経済全体のみならず、世界経済、政治などの情報から経済・政治の流れを理解するこ […]

コメントなし
DSC01524

[2019・1・24開催]第18回 優和塾

『平成31年度税制改正解説セミナー』 <講師>税理士法人 さくら優和パートナーズ 代表社員税理士 岡野 訓 1.平成31年度税制改正大綱を、どこよりも早く実務目線で読み解く  経営者と金融機関担当者が本当に知るべき論点だ […]

コメントなし

セミナー一覧

様々な事業戦略サポート

経営状況の悪化により、追加融資や借り換えなどの場面で事業計画の必要性が高まっております。また融資以外でも販売拡大・経費削減等、経営改善には今や事業計画は必要不可欠です。
混迷の度合いを深める世の中、ただ漠然と仕事をしているだけでは、この時代を乗り切ることは出来ません。今こそきちんとした事業計画を作成し、不況の荒波を乗り切りましょう。 その際、数値計画は当然ですが、経営理念とビジョンも大変重要です。
目指すべき方向・理念の設定をし、長期的なビジョンで経営を進めることが重要です。
世の中が大きく変化し、あるいは複雑化するにつれ、これまで最適とされていた会社組織やグループ編成が現在の社会情勢の下では、必ずしもベストの状態であ るとは言えない状況になっているお客様も多いと想像されます。これに対応するように、商法では会社分割制度が新たに創設され、また法人税法においても平成 13年に企業組織再編税制が導入されたことにより、企業グループの組織再編手法は、従来とは比較にならないほど多様化しています。この新しい制度を活用す ることにより、企業グループの効率化を図り、収益性や資金繰りの改善、さらには事業承継手法として利用することも可能になりました。
これまでの事業承継は自社株相続の「節税」が主体で、経営の承継問題はあまり議論されて来ませんでした。これは、中小企業の殆どが税法上の同族会社であるため、 相続税の負担が大きく経営の承継まで目が届かなかったことや、親族内での承継がメインであったことが理由であると考えられます。

執筆・掲載実績

bn_001
bn_003
bn_002
bn_006
bn_004
bn_001
経営革新等支援機関
毎月更新!お役立ちコーナー
私の道しるべ
補助金・助成金情報
bn_003

Back to Top